FC2ブログ

亀石~kiseki~

ニホンイシガメに関するブログです。純血と思われるニホンイシガメの飼育繁殖

      

 ニホンイシガメの飼育繁殖ブログです。
2016年からはニホンイシガメ専門に活動していきます。
  






現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-


   にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ


☆インコ,鳥類,爬虫類,鶏,小動物,猛禽生体オークション☆
オークション利用料:無料 出品手数料:無料 落札手数料:無料
↓↓↓↓↓↓↓
インコ,鳥類,爬虫類,鶏,小動物,猛禽生体オークション


☆繁殖個体・その他を販売しているmy shop 亀石 キセキです☆
↓↓↓↓↓↓↓↓



  

  ☆☆ 爬虫類 里親募集掲示板 有償・無償 ☆☆
 
 
☆☆画像はクリックすると拡大表示されます☆☆ 

2008.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

 

 ☆☆今日はニシアフの発送日 ☆【ニシアフリカトカゲモドキ(0)】☆

ペット < 爬虫類


今日はニシアフの発送日
しかし寒い・・・

雪降ってるし(゚_゚i)

我が家の冬の発送は発泡の箱で♪

発送までに日にちがあったので更に良くなり成長しました♪

我が家はサービスも忘れません(^o^)/
以前はカルシウムやコオロギフードの少量サービスも宣伝を兼ねてしてましたが、
生体が到着したものの餌が無いって言う飼い主様が多かったので、
それからは餌のコオロギを20匹程サービスでお付けしています。
到着してからも少しの間は餌の心配がいりませんし、
ちゃんと飼育してほしいですから♪

梱包は新品の発泡の箱にカイロとプチプチマットでします。
生体とコオロギの入れ物も新品で購入しています。
ドリルで空気穴をあけています。
蓋をとめる時にテープではなくホッチキスでしっかりととめます。
到着した時に出しにくいですが、
以前私がレオパを購入した時に入れ物から出てしまっていて、
尾が切れて到着した経験があるので、
その事故防止策として完璧にとめてます。
カイロを使用してるのでシッカリとした空気穴も確保しています。
今までこれで問題ありません。


2008_01270009.jpg


こんな感じで、生体をカイロのある下に先に入れ、
上にコオロギを入れます。丁度ピッタリなんですよね~
隙間にはプチプチマットを♪

ニシアフがこんなに成長しちゃいました(;^_^A

2008_01270011.jpg


後は納品書とメッセージを入れて、
蓋との隙間の確保に紙を凹凸に折ったのも入れます。
で、蓋をしてシッカリテープでとめて伝票を貼るだけb(^o^)d
2008_01270012.jpg



そしてクロネコさんに直接持ち込み~
無事に到着してね~




スポンサーサイト




         

 ☆☆救えなかったフトアゴ ☆【∞フトアゴヒゲトカゲ∞(0)】☆

ペット < 爬虫類


先日の出来事でアップするつもりでいたのですが、
どうしようか悩んでいたんです・・・
でも記録として、又他の人の参考になれば、
そしてこんな個体が出ない様にとの願いでアップします。

この個体はあるお店に客が捨てた個体でした。
生体の物々交換だったのですが、
こんなになるまでほっていた飼い主って(◎_◎;)
しかもペアでイエローのとても良い血統だったのに、
♀は救いようがない状態、♂も軽い症状が・・・

この個体の♀を私が見た日はまだ大丈夫だけど心配かなって感じでした。
しかし・・・
心配で翌日見に行くと、目が窪み症状が悪化していました。
しかも強制でたべさせた流動食も全て吐いてしまい、
ぐったりして苦しそう、もう駄目かなって思ったものの、
良い色彩の良血統ですし何とかならないかと思い、
無理矢理強奪状態の連れ帰りをしました。
少しは希望があるかとも思っていたのですが、
帰ってみてみると・・・最悪の状態でした。

2008_01140009.jpg


これがその個体ですが、持ち方で良い感じに見えてますが実際は・・・・

2008_01140011.jpg


この様にガリガリな上に左目は潰れています。

症状としては、マウスロットの末期症状です。
口の中は緑いろっぽい膿んだものが沢山あり、
粘膜もネバネバで舌や歯まわり等最悪の状態・・・
喉の奥の見えるところまで炎症がえげつなく、
食べた物もすぐにそのまま排出されたり流動食も吐いたりと、
食道から腸や胃まで炎症したボロボロっぽいです。
肺にも何らかの負担がかかってそう。
じっとしていて動くといったら苦しまみれにもがくといった感じ。

2008_01140012.jpg


体を支える力もないんでしょう。
骨と皮だけで指の先までガリガリでした。
黄色と白しか発色していない素晴らしい個体なのに・・・

2008_01140013.jpg


この日が山かと思っていた日にイエコを1匹食べましたが、
そのまま排出してしまいました。
でも水を少量飲み、栄養剤も飲みました。
口の中の膿んだのの除去をして消毒したので少しは口の中がましになったのでしょう。
それに温度管理もしていますし、紫外線灯も設置していて水場もあり環境はバッチリですから。
あのまま店にいると悪いけど可哀相でしたから。
温度管理もしてなく、紫外線の設置もなく環境としては最悪の状態で、
処置もしていない状態ですから。

もう少し早く連れて帰っていれば、
餌もまだ食べてましたし栄養剤と自力の餌食べと良い環境で改善していき、
抗生物質や口内消毒などで症状も改善して元気になってたかと思うと残念でなりません。

マウスロットは初期症状での発見で対処さえすれば簡単に治ります。
環境が原因でなる場合もあるので環境の見直しも必要ですが。

悪化させると今回の様に、
口内が膿み、粘膜で出て食道まで炎症が進み、腸や肺にまで進みます。
人間でも口内炎がひどくなるととても辛いですよね???
それのもっと悪化したのがマウスロットと考えると、
あんな小さな体で痛みと戦っていても
症状は原因が改善されないと悪化していくだけなんですもんね・・・

最後まで諦めませんでしたが、
残念ですが☆になってしまいました。

少しでも症状を改善してあげ少しでも水を飲み、
餌も吐かずに食べれたのがまだ救いです。
そう思うしかないですもんね。
誰だって救いたいときはあります、でもどうしようもない時だってありますよね。
マウスロットは治ります。

これを見て飼育環境の見直しをしてこんな子が出ない様になれば嬉しいんですが。
まず生き物で爬虫類でトカゲなんですから、
温度管理は必要です。
紫外線も絶対必要です。市販の紫外線等の評判の良いのを設置してあげてください。
日光浴が出来る日は少しでも1分でも良いので日光浴をさせてあげて下さい。
窓越しだとガラスは紫外線を遮断してしまい日光浴の効果がありませんから・・・
ケージ内にスポットで温まれる場所を作ってあげて下さい。
お腹を温めれるプレートヒーターもあれば設置してあげて下さい。
なければスポットの下に石か何か温かくなるものを置いて下さい。
それがプレートヒーター変わりになります。
もちろん暑い時に逃げ場となる場所も忘れずに。
水も結構飲むので水場の設置をするか、
定期的に温浴させて下さい。
水を飲んだり脱皮不全の助けにもなりますから。
餌は結構食べます。
食べなければ何か原因があるはずです。
見つけるのは飼い主ですよ。
餌にはカルシウムをダストしてあげて下さい。
餌で供給できない場合はビタミン等のサプリメントも必要です。
ただし与えすぎはビタミン過多になりますのでほどほどに。
もし分からない事が出たりしたらベテランの方に聞いたり調べたりして下さい。
診察できる獣医さんも必要ですね。

でもやっぱり一番は飼い主さんですよね(^o^)/

それとレオパの拒食に関して、
拒食になると死んでしまうと勘違いしてる人が多いのにビックリしました。
拒食にも何らかの原因がありますし、
拒食だからといって無理矢理食べさせる人がいますが、
場合によっては強制も有効ですが、
食べない時に無理矢理食べさせて死なせてる場合が多いです。
拒食になってガリガリになって皮と骨だけになっても助かる子もいてるのです。
そんな子に無理矢理水を飲ませて食べさせると死にますよ。
長い時間食べてない子には細心の注意で
少しずつ食べさせなければ詰まらせて死んでしまいます。

拒食になった原因を考えるのが第一です。
食べないからといって餌のコオロギ等を大量に入れっぱなしにするのは最悪です。
拒食になったと思ったらまずゆっくり考えましょう。
何故なったのかを。
数ヶ月餌を食べなくても大丈夫ですから、
数週間は全く餌を見せずにいきなり餌を見せると動きに反応すればしめたもの♪
環境や温度を変えるのも策のひとつ。
それと拒食になっても水だけは絶対に設置しましょう。
拒食になっていても水だけは飲んでる場合が多いですから。

今まででの一番の拒食に有効な方法としては、
数週間食べない場合で痩せてしまった場合に、
病院でもらえますが、ブドウ糖を少量スポイトで飲ませてから、
水もスポイトで飲ませます。
これを何日かおきにして、ある日コオロギを入れると食べ出すってのが、
何回か過去に拒食になった個体での改善方法です。

話を色々聞いたり見たりしてて思ったのが、
強制で食べさせた場合の死ぬ確率が非常に高いって事、
拒食が治ったという場合は食べないままで、
ある日、自力で食べ出すってのが多いです。


今日のアップの色々に関しては私独自の考えや経験からの話が多いので、
参考になるかは分かりませんので(;^_^A











         

 ☆☆昨日の出来事 ☆【∞フトアゴヒゲトカゲ∞(0)】☆

ペット < 爬虫類


昨日フトアゴの♀が産卵するのか、
土を掘りだしてました。
掘って掘って見えなくなったと思ったら上の土が崩れて埋まってしまい、
ビックリして飛び出てきました。
その後また掘って崩れてを2回繰り返してたのですが、
用事があり外出する事に。。。
様子の画像は↓

2008_01140001.jpg
2008_01140002.jpg
2008_01140003.jpg
2008_01140004.jpg
2008_01140005.jpg
2008_01140007.jpg
2008_01140008.jpg



そして帰るのが夜中になってしまい、
心配していたとおり・・・・
生き埋め状態に。。。。

慌てて掘り出したら元気でしたけど、
相当な時間土の中に居たと思います。
卵はもちろんありませんでした。

この記事とは関係ないのですが、
暫くの間忙しくなりそうでアップはなかなか出来ないと思いますm(_ _)m

         

 ☆☆m(_ _)m  あけまして おめでとうございます m(_ _)m ☆【Diary】☆

ペット < 爬虫類


000586456123.jpg


今年も頑張りますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

2008_01010001.jpg


皆様にとって良い1年でありますようにo(^o^o)(o^o^)o

2008_01010007.jpg


         

☆☆ PROFILE

☆ ryu☆

Author:☆ ryu☆
☆大阪☆
☆49☆
☆♂☆

☆☆ ARCHIVE

☆☆ CATEGORY

☆☆ RECENT ENTRIES

☆☆ COMMENT

☆☆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆☆ ryuのtwitter

☆☆ LINK

このブログをリンクに追加する

☆☆ SEARCH

Copyright © 2005 ☆ ryu☆. All rights reserved.    * Designed by xiaoling 素材屋お諒 *    --login--